公開日:2020/07/06

植物防疫法に基づく植物等の移動規制に関する広報強化週間について

沖縄県をはじめ南西諸島のサツマイモ、エンサイ、かんきつ類の苗木などは、アリモドキゾウムシ、イモゾウムシ、カンキツグリーニング病菌などの病害虫が未発生地域へのまん延することを防ぐため、植物防疫法により県外への持ち出しが規制されています。

 また、久米島ではサツマイモの害虫であるアリモドキゾウムシが根絶されたことから、その再侵入防止のため、沖縄本島産及び沖縄本島を経由したサツマイモ等は同島への持込みが規制されています。

 植物防疫所では、県外へ持ち出しが規制されている植物についての周知を行うため、令和2年度第2回広報強化週間を7月13日(月)から17日(金)の間に実施します。

 

本週間への問い合わせ先

那覇植物防疫事務所那覇空港出張所

電話098-857-0054